私の生命保険と自動車保険について

私の生命保険と自動車保険の内容についてお話しします

私の生命保険と自動車保険の内容についてお話しします。まず私が加入しています自動車保険は、私と妻と子供が全て運転しますので等級は20等級ですが、年齢制限が21歳以上となっています。また車両保険にも入っているため一年間の保険料は約100000円近くなっています。今よくテレビで見かけますインタネット通販型保険にしますともう少し保険料は下がると思いますが、私が加入しています自動車保険は代理店型保険ですので、代理店が介しているため保険料もインターネット通販型よりも高くなってしまっています。

また私の自動車保険には、運転中にタイヤがパンクしたりバッテリーが上がったりした場合には無料で行ってくれますロードサービスが付いています。最近の自動車保険ではこのようなサービスが多くなって来ています。またその他に特約として入っていますのが、事故などで裁判になった場合の弁護士費用特約や、長距離先での事故や車の故障などにより車で帰って来れない場合の宿泊費や公共交通費特約や、対物賠償で時価額が保険査定よりも超えた場合の補償が出来ます対物超過特約にも加入していますので、保険料が高くなっています。

次に私が加入しています生命保険は、県で運営しています県民共済保険です。この県民共済保険は月々の保険料が2000円で、事故死亡時には1000万円、病気死亡時には400万円の補償があります。そして入院補償が一日に付き8000円、手術補償が一回に付き50000円あります。この県民共済の生命保険は月々の保険料が2000円と格安な割に、入院補償などとても充実していますのでとても加入しやすい保険となっています。このように補償内容が充実していて保険料が安い保険であれば、誰でも加入しやすい保険であります。

自動車保険や自動車を比較するのは随分と面倒なことなのです。家族や自分に合った自動車保険を選び出していく作業はは手数がかかることです。気楽にはできません。多くの保険のの検討は大切なことです。ちゃんと考えてそれが保険選びのキモです。多様な自動車保険比較ができます。-
生命保険やガン保険などの通信販売はいろいろなルートや場所でできるようになっています。生命保険やガン保険の通販でピッタリと思うような保険商品を選ぶことは安易にできるようになってきているのです。ネット保険の保険会社も数が増えました。ネクスティア生命はインターネットと生命保険の保険会社です。-
悩まないために入った方がいいと思われている様々な生命保険。夫もまだいないので保険に入っていません。結婚してそして自分の子ができれば当然入ります。学資保険も子のいる親になれば入るでしょう。保険ショップで。-

次を読む≫

link/ 00/ 01/ 02/